検索

massie ALL TIME FAVORITE Vol.1

更新日:2021年9月17日

INTERSPECIES RECORDSからのファースト アルバム「VOLT NUTZ - VOLT NUTZ」のリリースが丁度2年前。その後、6月にCMT氏のプライベート レーベル「PHANTOM MUSIC」からも音源をリリースしたばかりの有機エレクトロニカ ユニット「VOLT NUTZ」の片割れにして、ソロ ユニット「SYS」、DJ、レコード屋店主、レーベル主催者としての顔も持つmassie氏が音楽制作する上での視点が浮き彫りになるようなALL TIME FAVORITEをピックアップしてくれたので3回に分けてアップしていきます。



~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~


【Favorite】


1.CAN - future days



2.SPECTRUM - Indian summer



3.LUSINE - sem4



4.JULEE CRUISE - mystery of love



5.ROEDELIUS - mr.livingstone i suppose



6.DJAVAN - madness



7.La Düsseldorf - Düsseldorf



8.KAZUMI BAND - kago no nyuance



9.Todd RUNDGREN - lost holizone



10.NURSE WITH WOUND - a new dress



11.COLIN BLUNSTONE - caloline good bye



12.Olga Silva - cavalo do cao



13.CAETANO VELOSO - coqueiro de itaopa



14.SAVATH&SAVALAS - a la nit

【試聴】

https://open.spotify.com/track/5na5l6RVS0UYF5ndAQA9r8



15.KATE BUSH - my lagan love



16.VELVET UNDERGROUND - lady godiva's operation



17.JON HASSELL - courage



18.ARTHUR RUSSELL_a little lost



~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~



【リリース作品 紹介】


▪V.A. - NOUVEAU


【試聴&購入】

https://cham-phantommusic.bandcamp.com/album/nouveau


地元山口県をベースに活動、DJ massie そしてさすらいのレコードショップ FLOWERS OF ROMANCE としても知られる音楽人 KAZUMI MASUDA によるふたつのユニット “VOLT NUTZ” “SYS.” の音源を収録したスプリットアルバム『NOUVEAU』、PHANTOM MUSICよりリリース!

MASAKAZU HIROSE とのユニット “VOLT NUTZ” による有機エレクトロニカ箱庭散策、そしてソロ・アンビエントユニット “SYS.” による美しくも儚い霧の中の風景、それぞれ4曲ずつ収録。

ジャケットアートワークは KAZUMI MASUDA 本人によるもの。マスタリングは PHANTOM MUSIC / CHRISTMAS STUDIO にてわたくし CHAM(CMT)が手掛けました。

ちなみにこちら、PHANTOM MUSICでは初の自分以外の作品のリリースです。当初マスタリングの依頼だったのですが当レーベル的にも最高にばっちりハマる内容で、自然とリリースのかたちになり。

本作はもちろん、彼の広大な音楽世界のほんの一端ですが、彼と同じように音楽を愛するひとたちにゆっくりでも届いたらいいなと思い。

まずはbandcampでのデジタルリリースとなっておりますのでもちろんフル試聴可能です、是非じっくり聴いてみてください。心に響くものがあればサポートよろしくお願いいたします。(CHAM / PHANTOM MUSIC)




Released June 30, 2021


▪Artist:V.A.

▪Title:NOUVEAU


[TRACK LIST]

1.VOLT NUTZ - Automatic

2.VOLT NUTZ - Heavenly Steppa

3.VOLT NUTZ - Sand Beige

4.VOLT NUTZ - Windmill

5.SYS. - phos

6.SYS. - nero

7.SYS. - aero

8.SYS. - fotia


▪Label:PHANTOM MUSIC (https://shop.phantommusic.net/)

▪Produced by VOLT NUTZ / SYS

▪Artwork by KAZUMI MASUDA (https://www.instagram.com/massiemassy/) ▪Mastered by CHAM / CHRISTMAS STUDIO (http://phantommusic.boo.jp/)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▪VOLT NUTZ - VOLT NUTZ


【試聴】

https://interspeciesrecords.bandcamp.com/album/volt-nutz-isds-004


音楽は僕たちに何を与えてくれるのだろうか。そのような問いを立てる ことは滑稽なことかもしれない。 音楽というものは意味を纏わない、からだの触れ合いのようなものでは なかったか? volt nutzの音楽は僕にそのことを思い起こさせる。ある音楽はドラマを 表現し、僕たちをその物語の勇敢で悲劇にまみれた主人公にする。 だが、volt nutzの音楽は僕たちをそのようなドラマではない、ある場所 へと連れていく。 その場所は常に僕たちがどこか求めている場所に似 ている。 僕たちは場所を求める。どこかに帰属したいと願う。その場所は故郷か もしれないし、友人かもしれない、あるいは恋人かも。 その場所はある人にとっては記憶の奥底に眠るものであり、ある人にと っては未知のものかもしれない。 その場所は僕たちにとって共通のものではない。でも、たぶん、僕たち はそのような場所で他者と出会う。 僕たちが生きている普段の世界は小さな物語で埋め尽くされていて、物 語の中で出会うものたちは役割を演じているものでしかないから。 volt nutzの音楽は他者と出会うための場所を差し出す。そこで出会う他 者は普段見ることができない(あるいは見ていない)、複雑なものたち だ。 そこで僕たちは自分自身も他者であることに気づく。 それは自分が常に自分ではないかもしれないという可能性を開き、僕た ちがいつも偶然であるということを示唆する。 自分は自分ではない、化け物かもしれない。その考えに至ったとき不安 になるだろう。

でも、おそらくその不安の中でこそ僕たちは与えられた役割としてでは なく、何かを愛することができる。 己の偶然性を背負いながら、複雑な他者と出会い、与え、想うことが可 能になる。それがいつも正しいとは思わない。 だけど、僕たちは普段あまりに単純に生きていないか?僕たちは物語 の、役割の世界でいつも何かを取りこぼしていないか? 僕たちはその世界に安住していてよいのか? volt nutzの音楽を聴いてい るとそのような疑問が湧いてくる。 その異化作用は意味とは別の場所で機能しているものであり、言葉で 示すには限界があるものだ。 それは言葉で代表される意味よりも、抱擁あるいはキスのようなからだ のレベルの作用なのだ。だからこのレビューの内容は常に何かが足りて いない。 僕はそのことを諦めている。さらに別の言葉でいうならば、このレビュ ーはvolt nutzの曲について語っているという点で文章の内容と常に矛盾 している。 語るということはたいていあるドラマを物語るということであり、volt nutzの音楽はその範疇にはないものを示しているから。 僕は語れないものについて語ってきたのだ。 だからこの文章は投げ捨てられるべきであり、この文章とは別に曲を聴 くべきである(梯子は投げ棄てねばならないのだ)。 ただ最後に述べるならば、冒頭で示したようにvolt nutzの音楽は僕に音 楽がからだの触れ合いに似たものであるということを思い起こさせ、そ の場所が存在するかもしれないということを考えさせてくれた。 そのことについて僕はmassieと廣瀬さんの音楽に感謝しこの文章をしめ ようと思う。藤原昇汰




Released September 15, 2019


▪Artist:VOLT NUTZ

▪Title:VOLT NUTZ


[TRACK LIST]

1.light,first

2.two loveless

3.metal pocket

4.sweetest moon

5.tears from star

6.world mirage

7.comic&man

8.alley

9.7 little drums

10.being and time

11.feather (AO INOUE MIX)


▪Label:INTERSPECIES RECORDS (https://interspeciesrecords.bandcamp.com/)

▪︎Cat No:ISDS-004

▪Produced by Masakazu Hirose (soundcloud.com/masakazu-hirose)

Sample & Self Review by Kazumi Masuda (soundcloud.com/massyy)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




massie (SYS / VOLT NUT)


DJとして作品に「Sentimentos」{Espera}(Port Bohemia)など。 92年山口にて山本春近、二階堂和美らとひなげしを結成 。一本のカセットテープを残し解散。以降DUBユニット bon sample,ソロを経て、廣瀬正和とのvolt nutsでエレクトロを展開。interspecies より1stCDのリリース。また今年6月、PHANTOM MUSICよりVOLTNUTZ/SYS.のスプリットアルバムをリリース。レコードSHOP flowers of romanceの店主としての顔も持つ。


【Instagram】

https://www.instagram.com/massiemassy/


【Soundcloud】

(soundcloud.com/massyy)



~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~▼~△~



[関連記事]


<recommended record>


▽massie ALL TIME FAVORITE VOL.2▽

https://www.interspecies-records.com/post/massie-all-time-favorite-vol-2


▽massie ALL TIME FAVORITE VOL.3▽

https://www.interspecies-records.com/post/massie-all-time-favorite-vol-3



<news>


▽オープンおめでとうございます!▽

https://www.interspecies-records.com/post/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%81%8A%E3%82%81%E3%81%A7%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%94%E3%81%96%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%EF%BC%8

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

INTERSPECIES RECORDSからのファースト アルバム「VOLT NUTZ - VOLT NUTZ」のリリースが丁度2年前。その後、6月にCMT氏のプライベート レーベル「PHANTOM MUSIC」からも音源をリリースしたばかりの有機エレクトロニカ ユニット「VOLT NUTZ」の片割れにして、ソロ ユニット「SYS」、DJ、レコード屋店主、レーベル主催者としての顔も持つmassie