検索

Jp recommended record vol.29

スペースシアターEXPO’70鉄鋼館の記録


1970年に日本中を沸かせた大阪万国博覧会の「鉄鋼館」内に設けられた「スペース・シアター」は天井や床下まで音響で埋め尽くすことが可能な立体音響空間で、使用されたスピーカーの数は移動するものも含めて1000個を超えたとも言われている。本作は、その「スペース・シアター」での上演を目的に武満徹、クセナキス、高橋悠治といった気鋭のアーティストが作曲し、録音された音楽をレコード化した物になる。(80年代に同ジャケにてレコードが再発されている為、原盤を求めている方は注意が必要。CDは90年代以降何度か再発されてます)


宅内のチープな音響ですら迫力を感じるこの音を現場で体感できたらどんなだったか…







#JP

#レコード紹介 #expo70 #vinyl

#武満徹

#クセナキス

#高橋悠治

#鉄鋼館

#大阪万国博覧会

#1970年

#スペースシアター


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

INTERSPECIES RECORDSからのファースト アルバム「VOLT NUTZ - VOLT NUTZ」のリリースが丁度2年前。その後、6月にCMT氏のプライベート レーベル「PHANTOM MUSIC」からも音源をリリースしたばかりの有機エレクトロニカ ユニット「VOLT NUTZ」の片割れにして、ソロ ユニット「SYS」、DJ、レコード屋店主、レーベル主催者としての顔も持つmassie

INTERSPECIES RECORDSからのファースト アルバム「VOLT NUTZ - VOLT NUTZ」のリリースが丁度2年前。その後、6月にCMT氏のプライベート レーベル「PHANTOM MUSIC」からも音源をリリースしたばかりの有機エレクトロニカ ユニット「VOLT NUTZ」の片割れにして、ソロ ユニット「SYS」、DJ、レコード屋店主、レーベル主催者としての顔も持つmassie