検索

3月7日(土)の「Interspecies Compilation Vol.2 SPLIT EP Release Party in DNA Paradise」最高でした!

店主のBased On Kyoto大地さんをはじめ、スタッフ&DJの裏目君、Yoake RecordsのYoichiro君、そしてセッションからパーティーまで完璧にメイクしてくれたKeywon君、LIving Ded君、Lost君、あの空間をシェアした皆さん、本当にありがとうございました!


短い時間ではありましたが、京都の濃厚なアンダーグラウンドシーンの片鱗を垣間見れた気がしました。


今回の京都でのセッションをLiving Ded君が編集してYoutubeにアップしてくれましたので、ご興味のある方はご覧になって下さい。








【吉原すみれ/ Percussion】


イタリアのデザイナー、ブルーノムナリーが制作した一冊の本「Invisible Book」に基づいて武満徹が作曲した名曲「Munari by munari」

こちらはそんな名曲を日本の打楽器奏者「吉原すみれ」がカバーした名盤‼︎

パーカッションが水音に聞こえるミラクルな仕上がりです!(私だけかもしれませんが…)アンビエントなどが再評価されていますがそんな耳で聴ける一曲になってます♫是非良い音環境で聴いてみたいものです!

武満徹のオリジナルバージョンでは山下ツトムがパーカッションを担当してますがこちらはかなりアヴァンギャルドな仕上がりになっており私的にはチベット音楽とリンクする所がありこちらもかなり好きです♫





【竹内晴美/ 河童のあやまり証文】



自主レーベルTAK EUCHI RECORDINGからのファーストアルバム‼︎


浜松市の伝説「河童のあやまり証文」を音楽に落とし込んだ何とも想像し難いタイトルとジャケットではあるがジャズマニアが血眼になって探す1枚らしい…


それはさて置き内容が素晴らしい‼︎特にA面のタイトル曲がやばい‼︎‼︎

最初ナレーションションが入るがそれが終わるとバレアリックなメロージャズが気持ち良く流れます♫


この手の音楽は無条件に買いです!



© 2018   INTERSPECIES  RECORDS